猫の骨盤骨折

種 類 雑種猫
年 齢 10か月
診療科目 整形外科
症 状 昨日交通事故に遭い、後ろ足が使えないとのことで来院。

症状の概要

交通事故にあってから後肢がフラついている。

検査結果

レントゲン検査にて、右骨盤骨折と左仙腸関節脱臼が認められた。

治療方法

全身状態の安定後に骨盤骨折の手術を行った。右骨盤骨折はプレートとスクリューにて固定し、左仙腸関節はラグスクリューにて固定した。
手術後、後肢を使った歩行が可能になり、2週間後に抜糸したときには普通の歩行ができるようになっており、完治した。